公開日: 2020.10.20 - 最終更新日:2020.10.23

炊飯器で作ってみました!豚の角煮

井下誠一朗井下誠一朗
  • シェア
  • twitter

こんにちは、大阪ガスサービスショップナカジマです。
みなさん、炊飯器って名前の通り、ご飯を炊くものですよね。そんな炊飯器でなんと豚の角煮を作れるのです。今回は具材を入れて炊飯スイッチを押すだけで作れる簡単な豚の角煮レシピを紹介させていただきます。

準備するもの(二人前)

豚バラブロック肉 250g
大根 1/4 本
茹でたまご 3個
しょうが 1かけ (スプーン)
サラダ油 小さじ2
水 300㏄
調味料
酒 大さじ2
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ3
だしの素 小さじ1
炊飯器5.5合炊き 3合炊きの場合は半量で

作り方

① しょうがを薄切りにする


ワンポイント-しょうがの皮はスプーンを使うと簡単にできますよ!

② 大根は皮をむいて4等分に片面に十字の切れ目を入れておく


切れ込みの深さは厚みの 1/3〜1/2程度(味をしみやすくするために切れ目を入れます)

 

③ 豚バラブロックは4cm角に切る

④ 切った豚肉をフライパンで軽く焼き色がつくまで全面を中火で焼く

⑤ 炊飯器に調味料・水・豚肉・ショウガ・大根・ゆで卵をいれ通常炊飯する

⑥ 炊飯が完了すれば完成です!


味のしみ込みが薄い場合はもう一度炊飯をしてください。(写真は一回です)

食べてみた感想

写真の通り、具材の色が付きしっかり味が染みていました。特に豚肉はとても柔らかく、ご飯が進みました。また、一日冷蔵庫にいれておくだけでさらに味が染み込んでいましたので、一日冷蔵庫にいれておくのもいいかもしれませんね。
二日目のカレーがおいしい原理と一緒ですね。

最後に

炊飯器に調味料と具材を入れるだけで簡単に豚の角煮を作ることができました。皆さんも作ってみてはいかがでしょうか。これからも定期的に料理レシピを紹介いたしますので、お楽しみに☆

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
井下誠一朗

井下誠一朗

大阪ガスサービスショップナカジマで営業をしている井下です。主に彦根と長浜と東近江地区で業務を行っています。お客様の立場に立ち、悩みを解決出来る営業を行うことを心がけております。休日は、主に日帰り旅行に行ったり漫画を読んで過ごしています。ブログを通じてお客様にとって役立つ情報を発信していきます。