公開日: 2022.03.09 - 最終更新日:2022.03.09

春のお彼岸について

井下誠一朗井下誠一朗
  • シェア
  • twitter

こんにちは!中島商事の井下です。今回は春のお彼岸について紹介いたします。ご先祖様を供養するためのお墓参りというイメージが強いですが、お墓参り以外にもするべきことや、日程について紹介いたします。

日程

お彼岸には、3月の春彼岸と9月の秋彼岸があります。それぞれ春分の日と秋分の日を中日とし前後3日間の合計7日間が期間となっています。2022年の春彼岸は3月18日(金)から3月24日(木)、秋彼岸は9月20日(月)から9月26日(日)となっています。

お彼岸ってどんな日?お彼岸には何をするの?

するべきこと

① お墓参り


お墓参りをする日は、お彼岸の期間中ならいつでも良いですが、春分・秋分の日に行くことがベストとされています。また、基本的には午前中にお墓参りを行うことが望ましいです。

② 掃除

家に仏壇を置かれている方は、仏壇を掃除する期間となっています。ご先祖様が帰ってくるとされているお彼岸の期間に仏壇を奇麗にすることで、ご先祖様を気持ちよく迎えることができるとされています。

2022年春のお彼岸はいつ?意味とするべきこと、お供え物を解説

まとめ

お彼岸が日本人にとって重要な行事であることは認識していましたが、今までは漠然とお墓参りをしていただけでした。今年の春のお彼岸では、ご先祖様に感謝しながらお墓参りをしようと考えました。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
井下誠一朗

井下誠一朗

中島商事でウォーターネットの営業と配達を行っている井下です。丁寧な接客を心掛けながらお客様とお会いしております。休日は、主に日帰り旅行に行ったり漫画を読んで過ごしています。ブログを通じてお客様にとって役立つ情報を発信していきます。
井下誠一朗

最新記事 by 井下誠一朗 (全て見る)