公開日: 2020.08.01 - 最終更新日:2020.08.01

よく使う調味料の保存方法♪

丸野友揮丸野友揮
  • シェア
  • twitter

たまに【さしすせそ】で調味料を言われてピンとくる方もおられると思いますが、今回は『さしすせその調味料の保存方法』ご説明させていただきます。

【さしすせそ】とは

さ=砂糖
し=塩
す=酢
せ=醤油
そ=みそ
こちらが【さしすせそ】の調味料になります。
料理をされる方は絶対に一度は使った事ありますよね(笑)

調味料の保存方法

塩と砂糖は常温保存

この2つに関しては賞味期限がありません。
常温で保存するのが、一番ベターな保存方法といえます。
また、暗い所で保存すると尚いいかと思います。

酢も常温保存

ポン酢や果実酒といった酢が以外のものが入っているものは、冷蔵保存をおススメです。
ですが、純粋は米酢や穀物酢しか使われていない純粋な酢はお酢自身に抗菌作用があるため常温で暗い所で保存してください。

醤油は冷蔵保存

醤油は空気に触れることによって酸化が進み風味や色が落ちていきます。
冷蔵保存することで、酸化やカビの繁殖を抑えられます。
※常温保存は逆に進行させてしまうので要注意!

味噌は冷蔵保存か冷凍保存

こちらも醤油同様に酸化する調味料になります。
頻繁に使われる方は冷蔵保存でも、大丈夫ですがあまり使われない方は冷凍保存がおススメです。また冷蔵でも冷凍でも開封後はラップで密閉し保存することで、酸化を遅らせることができます。冷凍保存だと凍るのが心配されると思いますが、冷凍庫内の温度であれば凍ることはまずありません。なので使う頻度によっては冷蔵か冷凍で使い分けてみてください。

まとめ

簡単ではありますが、調味料の保存方法をご紹介させていただきました。また、保存方法は他にも意外と知られていない調味料があります。また見つけ次第アップしていきますので、楽しみにしていてくださいね!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
丸野友揮

丸野友揮

中島商事リフォーム課所属の丸野友揮です!
主に水回りの事をメインにさせて頂いております!
休みの日はほぼ出掛けることが多いのでちょっとしたお出かけスポットや生活の中で役立つ情報をアップしていこうと思います!