公開日: 2021.12.01 - 最終更新日:2021.12.28

セルフ給油の禁止事項!満タン自動停止後の追加給油していませんか?

中島くらしinfo中島くらしinfo
  • シェア
  • twitter

こんにちは、大阪ガスサービスショップナカジマです。

突然ですが皆さん!普段セルフでガソリンを給油される時、正しく給油出来ていますか?

セルフ式ガソリンスタンドと言えばドライバーにとってかなり身近な存在ですよね。

今回は安全に給油を行うためにも、セルフ給油での禁止事項や正しい給油方法をおさらいしていきます。

満タン自動停止後の追加給油は禁止!

セルフスタンドの給油機では満タンになると自動で給油停止する「オートストップ機能」が付いています。

皆さんはこのオートストップ後にまだ入るから、金額やリットルのキリがよくないからといった理由で継ぎ足ししてはいませんか?

実はこの行為、火災事故などにも繋がる可能性があるので禁止事項となっています。

その原因は吹きこぼれによる引火の危険性があるためです。

ガソリンは揮発性が高く、引火点もマイナス40℃と非常に低いので、静電気が引き金となり引火する危険性があり最悪の場合、大事故をおこす可能性があります。

なのでオートストップ後の継ぎ足し給油は厳禁です!

 

参考:セルフスタンドで自動停止後の「継ぎ足し給油」がダメな理由

正しい給油方法

給油前

①車の窓やドアを必ず閉め、エンジンを停止させる。

気化したガソリンの可燃性蒸気が車内に入り込むのを防ぐため、窓・ドアを閉めてください。

そして給油中に車が誤発進してしまうリスクがあるので、エンジンはしっかり停止しましょう。
ちなみに、エンジン停止は法律で義務化されています。

②給油する油種を確認し指定する。

誤った油種を給油してしまうと走行トラブルにつながります。特に普段乗車しない車は注意してください。

③必ず静電気除去シートに触れてから車の給油キャップを開ける。

静電気で引火する危険性があるので、必ず体にたまった静電気を除去シートに触れ取り除いてから、給油キャップを開けましょう。

給油時

①指定した油種の給油ノズルを取り出し、奥に止まるところまでしっかり差し込む。

※必ず給油は一人で行い、子供が近づかないように注意しましょう!また、ライター・タバコなどの火気は厳禁です。

②給油ノズルのレバーをしっかり引く。

③オートストップ機能で給油が止まったら、継ぎ足しせず元の位置にノズルを戻す。

④給油キャップをしっかり閉め、カバーを閉じる。

 

参考:セルフ給油に関する注意事項

最後に

簡単に禁止事項と正しい給油方法についておさらいしましたが、いかがでしたか?

消防庁危険物保安室の資料によると、令和2年の給油取扱所における火災事故は122件となっています。

ガソリンは危険物に指定されており、一歩間違えば大きな事故にも繋がる可能性があります。

皆さんも正しい給油をして、火災事故をもっと防げるように取り扱いには十分注意していきましょう!

参考:消防庁危険物保安室 資料

関連記事も合わせてご覧ください↓↓

ガソリンが高い今こそエコドライブで省エネ!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
中島くらしinfo

中島くらしinfo

ガス・リフォームのことだけでなく、暮らしの情報や皆さんのちょっとしたお困りごとなどを解決に導くお役立ち情報をお届します!