公開日: 2020.03.21 - 最終更新日:2020.07.03

鏡に付着している頑固な水垢を取るちょっとした豆知識!ある調味料で掃除を楽に

中島くらしinfo中島くらしinfo
  • シェア
  • twitter

浴室に付いている鏡ですが、長年使っていると鏡の表面に白くなった水垢が取れなくて、掃除を諦めておられる方も多いかと思います。
そこで今回は、『水垢を取るちょっとした豆知識』をご説明します!

水垢の原因

水垢の主な原因は、水道水に含まれるカルシウムやケイ素といったミネラル分が固まって出来たものです。
浴室の鏡に付着した水分が蒸発してミネラル分だけが鏡に残ってしまい、そのミネラルがどんどん蓄積されていき頑固な汚れになってしまいます。

水垢を取る方法

① お酢を使って溶かす

水垢はアルカリ性の為、ご家庭にある調味料の『お酢を使って水垢を溶かして落とす』方法があります。
まず、お酢を水と1:1の割合で混ぜ、市販で売ってある霧吹きに入れれば液の完成です。
汚れの落としたい所に吹きかけて、キッチンペーパー等で水滴が落ちて行かないようにしてください!
その状態でラップをして、1時間~1時間半程おいてからスポンジなどで擦ってもらうと取れるかと思います。

② 研磨剤入りの歯磨き粉で擦る

①の内容を試してみても取れない場合は、『研磨剤入りの歯磨き粉を使って擦る』という方法を試してみてください。
とは言っても、何で擦ったらいいか分からないですよね💦
そこで、今度はご家庭にあるサランラップを使ってください!
なぜならタオルなどを使用すると、せっかく付けた研磨剤入りの歯磨き粉が吸収されてしまい、効果が薄れてしまいます。
ラップを使う事で、研磨剤入りの歯磨き粉を使った分が、そのままの量で磨けるのでおススメです!

~注意点~

研磨剤で磨いているので、激しく擦ると鏡に傷が入るので、全力でやるのは控えてください。
※研磨剤入りの歯磨き粉ですが、物によって清掃剤と書かれている場合がありますので、ご確認ください。

必要な物

①に必要な物
お酢、水道水、霧吹き、サランラップ、キッチンペーパー
②に必要な物
研磨剤入り歯磨き粉、サランラップ

まとめ

毎日使う所はきれいにしたいですよね。
この方法は、キッチンのシンクなどでも使えますのでご参考にしてみてください。
また、この記事を読んで少しでも力になれたら幸いです。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
中島くらしinfo

中島くらしinfo

ガス・リフォームのことだけでなく、暮らしの情報や皆さんのちょっとしたお困りごとなどを解決に導くお役立ち情報をお届します!