公開日: 2020.02.28 - 最終更新日:2020.08.15

太陽を見るとくしゃみが出やすい?!これなんていう現象?名前はあるの?

西田 桂西田 桂
  • シェア
  • twitter

こんにちは、大阪ガスサービスショップナカジマの西田です。今年も相変わらず花粉に悩まされています…
そこで疑問がひとつ。みなさんくしゃみが出そうで出ない時、『太陽を見るとくしゃみが出やすい』と聞いたことはありませんか?わたしは高校の頃にその話を聞いて、「なんて簡単にくしゃみが出せるんだ!」と感動して以来、ムズムズする時は太陽を見るようになりました!

くしゃみのメカニズム


まず鼻の構造からみてみましょう。鼻の中には鼻毛と粘膜があります。たくさんの鼻毛で大きなゴミが入り込むのを防ぎ、粘膜で小さなゴミやほこりをキャッチしています。
しかし、取りきれなかった小さなゴミやばい菌が鼻の粘膜の中にある神経を刺激することがあります。 刺激された神経は、粘膜についたゴミをふりおとして外に出すためにおもいっきり息をはきだします。 これがくしゃみなのです!!

くしゃみと太陽の関係


太陽を見るとくしゃみが出る現象には、なんと名前が付けられていました!『光くしゃみ反射』というそうで(そのまんまですね)、光の刺激が原因となって反射的にくしゃみが起こるのだとか。この反射は日本人では約25%、4人に1人の割合で現れるそうです。人は全員、太陽を見るとくしゃみが出やすいのだと思っていましたが、違ったみたいですね…。

くしゃみの気になるハナシ

くしゃみの回数

くしゃみの回数には意味があるってご存知ですか?諸説あるようですが、ここでは私の知っている意味を紹介します!
”くしゃみ1回はいい噂。2回は悪口を言われている。
3回はあなたを好きな人が噂している。4回になるとただの風邪。”

何曜日のくしゃみ?

何曜日のくしゃみかによっても意味があるそうですよ!
◇月曜日:トラブルの兆し
◇火曜日:出会いの暗示
◇水曜日:良い連絡がある
◇木曜日:幸せが訪れる
◇金曜日:不幸が起こる
◇土曜日:関係の変化の暗示

参考
【くしゃみの恋愛ジンクス】1回、2回、3回、回数別の意味を解説!

くしゃみを止める方法


『くしゃみが出そう!でも今じゃない!!』こんなことってありませんか?そんな時には、鼻の下を押すといいそうですよ。テレビで紹介されていたのを見てから実践していますが、けっこう効きます!

実は危険なくしゃみを我慢

くしゃみを止めることの危険性もお忘れなく。くしゃみを止めようと口や鼻を塞いでしまうと、気道の圧が上がり、血圧が上昇するそうです。また、気道と関係の深い耳、さらには脳や脊髄にも圧がかかり、腰などにも影響が出る可能性もあるのだとか。特に気をつけなければいけないのが、「脳動脈瘤(のうどうみゃくりゅう)」のある方です。「脳動脈瘤」は、脳の動脈の一部が膨らんで弱くなっている状態で、くしゃみを止めるとそこが破裂する危険性もあるそうです。あまり知られていませんが、くしゃみを我慢するのはこんなに危険なことだったんですね…。

参考
くしゃみ、止めちゃダメ!身体に及ぼす危険性とは

まとめ

太陽を見るとくしゃみが出る『光くしゃみ反射』。この現象に名前が付けられていたことも驚きですが、日本人では4人に1人の割合で現れ、全員に当てはまるものではないことに衝撃を受けました!他の人はくしゃみが出そうで出ない時どうしているのか、すごく気になりますね~。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
西田 桂

西田 桂

大阪ガスサービスショップナカジマ営業チーム、住まいる+隊(スマイルプラス隊)の西田です。彦根・長浜・東近江地区のお客さまのもとへ、住まいに関するお困りごとやご相談を伺いに行く業務を行っています。今は、甥っ子の『もうちゃん』に夢中で、暇さえあれば写真を眺めて、可愛さに癒されています。皆様のよき相談相手となれるよう、笑顔いっぱい頑張ります!!