公開日: 2019.07.05 - 最終更新日:2019.07.23

電気会社を変更するとどうなるの?メリット・デメリットをご紹介します!

糸井晴香糸井晴香
  • シェア
  • twitter

こんにちは!ナカジマの糸井です。電力が自由化され、多くの企業が電気の取り扱いを始めました。みなさんも○○電気にしませんか?という勧誘を受けたことがあるのではないでしょうか。でも実際変えるとどうなるのかわからなくて不安なこともありますよね。今回はそんな電気に関する疑問を解決していこうと思います!

そもそも電力会社を変えると何が変わるの?

電力会社を変えると停電しやすくなるってホント?

いいえ、停電のリスクが高くなることはありません。電気会社を変えたとしてもこれまでと同じ送配電網を利用しますので、これまでと同じようにご利用いただけます。

変えるときに工事は必要なの?

配線工事は必要ありません。ただし、電気のメーターの交換工事が必要な場合がございます。

スマートメーター 数字の表示がデジタル式になっています。こちらはそのままご利用いただけます。

既存メーター メーターの中で円盤がグルグル回っているメーターです。このメーターはスマートメーターに変えていただく必要があります。

メーターの交換には費用は一切かかりません。現在お使いの電気会社がメーター交換のご連絡と工事を行います。

 

電力会社を変えるメリットは?

電気をお得に使える!

電力会社ごとに料金単価が違い、現在の電気代よりもお得になる場合がございます。電気代は変わらず、その会社独自のポイントを付与することでお得になるものや、料金単価を低く設定し、実際に電気代が下がるものもあります。ほとんどの電力会社ではどれだけメリットが出るかのシミュレーションができるようになっていますので、実際に確認してからの変更をお勧めします。

電気とガスをまとめるとさらにお得に!

ガスも電気もお使いの方はガス会社にまとめるとガス代もお得になる場合があります。こちらはご利用のガス会社にお問い合わせください。

さらに、検針票やお支払いを一本化できるので、お引越しの際もお電話一本で電気とガスの停止の手続きが終了し、手間がかかりません。

 

デメリットはあるの?

解約金や違約金のかかるプランもある

電力会社や、そのプランによっては解約し、新たな電力会社と契約する際に解約金や違約金の必要なものもあるんです。何年以上使わないといけないという縛りがあるものもあります。そういったことは説明の際に話があったり、パンフレットや契約書に記載されていますので、必ず確認してから契約するようにしましょう!

たくさん電力会社がありすぎてどこがいいのかわからない

2016年に電力自由化が始まり、3年が経ちました。その間電力会社も増え続けています。お得な電力会社を選びたいのに多すぎてわからないと思われる方も多いです。まずは電気代を安くしたいのか、ポイントが付いたほうがいいのかというところから検討し、そこから候補を絞っていくことをお勧めします。ガス代や携帯代などとまとめるプランも利便性が高いのでお勧めです。

 

まとめ

電気は今ご利用の電力会社の検針票があればいつでも変更が可能です。難しい手続きなどをせずに電気をお得に使うことができるので、迷ったらぜひ変えてみましょう!

大阪ガスでは、純粋に電気代がお得になるプランのほかに、docomoのdポイントが付与されるプラン、Amazonプライムの年会費を負担するプランなどたくさんのプランからお選びいただけます。検針票や月々の電気代がわかるものがあればシミュレーションも簡単にできるので、お気軽にお問い合わせください!

大阪ガスサービスショップナカジマ

TEL:0120-46-0411

大阪ガスをお使いでない方は、地球にやさしいバイオマス発電をはじめ、再生可能エネルギー開発を積極的に進めているイーレックスの電気もおススメです!こちらもお気軽にお問い合わせください!

 

中島商事株式会社

TEL:0120-48-2301

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
糸井晴香

糸井晴香

大阪ガスサービスショップナカジマ営業チーム、住まいる+隊(スマイルプラス隊)の糸井です。普段はナカジマのサービス向上のために彦根・長浜・能登川の都市ガス地域のお客さまのお声を伺う業務を行っています。ライブに行ったり友人とランチに行くのが趣味ですが、家でゆっくりする時間も欠かせません!笑 皆様のお役にたてるよう頑張ります!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket