公開日: 2019.03.18 - 最終更新日:2019.03.20

シリコン型で誰でも簡単に出来るパン作り!

志萱真穂志萱真穂
  • シェア
  • twitter

花粉の時期が辛いて、毎年悩まされる志萱です。
今回も、誰でも簡単に出来る調理器具、第3弾を紹介したいと思います。

シリコンスチーム型つきパンレシピbook

パンを作りたいけど、時間がかかるし大変…
でも、この『 シリコンスチーム型つきパンレシピbook 』の凄いところは、
・お箸で1分まぜるだけ!
・こねないから、失敗なし!
・発酵は電子レンジで簡単!
・焼き上がりまでたったの1時間!
・レシピが40種類!

材料

・強力粉…200g ・水…100㏄ ・牛乳…50㏄ ・無塩バター…8g
・インスタントドライイースト…5g ・砂糖…15g ・塩…3.5g
・溶き卵(つや出し用)…適量
※無塩バターがない時は、有塩バターでも可。その場合、塩を3g減らします。

作り方

① 型に水、牛乳、バターを入れ、電子レンジ(600W)で50秒加熱する。
② 人肌の温度(37℃前後)であることを確認して、イーストをふり入れる。
③ 砂糖、塩を加えて泡立て器でざっくり混ぜる。
④ 強力粉の約1/3量を加え、泡立て器でダマが残らないようしっかりと混ぜる。
⑤ 残りの強力粉も加え、菜箸で1分ほど混ぜる。粉が見えなくなり、全体にムラがなくなるまで混ぜる。
⑥ 型にフタをして、電子レンジ(200W)で30秒加熱する。
⑦ 型とフタの間に濡れぶきんをはさみ、あたたかい場所に10分ほどおく。(一次発酵)
⑧ 打ち粉(強力粉、分量外)をしたまな板などに生地を取り出して2等分する。それぞれ丸め、2つを離してまな板の上に10分おく。この間に型を洗う。
⑨ ふくらんだ生地のガスを抜き、それぞれ型に合うよう丸める。生地を並べたら型にフタをして、電子レンジ(200W)で30秒加熱する。
⑩ 型とフタの間に濡れぶきんをはさみ、あたたかい場所に10分ほどおく。(二次発酵)この間にオーブンを200℃に予熱しておく。
⑪ フタを取り、生地がふくらんでいたら二次発酵完了。表面にハケで溶き卵を塗り、フタをせずに200℃のオーブンで20分、こんがりと焼き目がつくまで焼く。
⑫ 焼き上がったら型からすぐ取り出して、冷ます。

最後に

初めてパンを作るのは不安でしたが、本当に簡単にパンが作ることができました!
40種類のレシピが付いているので、毎回違ったパンを作ることに挑戦できます。
ぜひ一度作ってみてください。

The following two tabs change content below.
志萱真穂

志萱真穂

業務部受発注課の志萱です。
主に商品の発注や在庫管理をしています。
趣味は、洋服のコーディネートを考えることと、愛犬と遊ぶことが大好きです。毎日、愛犬の心姫に癒されながら、洋服の新作アイテムやコーディネートをチェックして、おしゃれになれるように日々勉強しています。
みなさまのお役に立てる情報を提供できるように頑張ります!!