公開日: 2021.12.13 - 最終更新日:2021.12.24

あの前澤さんも滞在中の国際宇宙ステーション(ISS)を見よう

川﨑 優真川﨑 優真
  • シェア
  • twitter

こんにちは、大阪ガスサービスショップナカジマの川﨑です。先日元ZOZOTown社長の前澤さんが日本人初の宇宙旅行にいかれました。そこで滞在されるのが、国際宇宙ステーション(ISS)です。じつはこの宇宙ステーション、条件がそろえば私たちが住む地上から見ることができます。

 

国際宇宙ステーション(ISS)

国際宇宙ステーションは上空約400kmに浮かぶ宇宙実験施設です。15か国が国際協力し、利用運営されています。もちろん日本も参加国で、日本の実験棟があり「きぼう」とよばれています。
宇宙ステーションの大きさは、サッカーコートほどの大きさで、常時6名の宇宙飛行士が滞在しています。
上空を秒速7.7kmもの速さで移動しているので、地球を約90分で1周・1日でなんと約16周しています。

地上から国際宇宙ステーション(ISS)が見える条件

ISSを見るためには大きく3つの条件があります。
①空が晴れている時

雲より高い宇宙空間をISSは飛行しているので曇っていると見えません

②自分の上空付近をISSが通過する時

ISSは常に同じ軌道を回っていますが、地球が自転により回転しているためISSが通過する位置が変化します

③自分のいる場所は夜で、ISSは昼の時

ISSは自分で光っているわけではありません。月と同じように太陽の光を反射して輝きますですので、ISSに太陽の光が当たっている時間、つまりISSでは昼の時間でなければなりません。そして、地上では、昼間は星が見えないように、夜にしかISSを見ることはできません。

ISSは上空400kmにあるため、地上では日の出前、日の入り後でも約2時間は地上で夜でもISSは昼の状態になります。

 

きぼう予報

KIBO宇宙放送局では、国際宇宙ステーション(きぼう)が観測できる予報を出しています。今週は3日連続で見れるチャンスがある予報がでています。特に19日日曜日は、12月13日現在好条件になっているので、ぜひ皆さんも早起きして、国際宇宙ステーションを見てみませんか?

12月17日(金) 12月18日(土) 12月19日(日)
時間 AM6:22 AM5:35 AM6:23
条件

※記載のきぼう予報は、滋賀県の予報になります。

詳しくは(参照)→ きぼう予報

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
川﨑 優真

川﨑 優真

大阪ガスサービスショップナカジマの川﨑です。常に笑顔を心がけ業務をさせていただいております。お客さまにご満足いただける仕事ができるよう日々精進いたします。お困りごとお任せください。