公開日: 2021.06.17 - 最終更新日:2021.06.17

熱中症になるとどうなる?

松宮巧典
  • シェア
  • twitter

気温が上がってきて夏が近づいてきましたね!

十分ご承知だとは思いますが復習の意味を込めて確認しておきましょう。

そもそも熱中症とは?

熱中症は、高温多湿な環境に、私たちの身体が適応できないことで生じるさまざまな症状の総称です。
以下のような症状が出たら、熱中症にかかっている危険性があります。

1、めまい、顔のほてり

2、汗のかきかたが異常

3、吐き気、だるさ

4、筋肉痛、けいれん

他にも様々な症状がありますので異常を感じたら熱中症を疑ったほうがいいかもしれませんね。

熱中症かな?と思ったら

・日陰や風通しの良い涼しい場所へ移動

・衣服を脱ぐ等、体温を下げる

・塩分、水分を補給(ただし嘔吐の症状、意識がないなどの場合は無理をしない)

 

最後に

熱中症で年間約500人以上の方が命を落とされています。

老若男女、すべての人にその可能性がありますので他人事だと思わずに皆さん気をつけましょう!!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

松宮巧典

中島商事株式会社、工事課の松宮です。
普段の業務は、ガス・石油機器等の取付・取替と、それに伴う給水・給湯・ガス配管工事などをしております。安全に安心して使用できるように日々心がけて工事してます。
皆様の生活にお役に立てる情報を発信していきたいと思います。