公開日: 2019.09.16 - 最終更新日:2019.09.16

水を飲むメリットまとめ~水からはじめる美と健康~

永田英也永田英也
  • シェア
  • twitter

「水を飲むことは身体に良い」というお話を耳にしたことがあるという方は多いと思いますが、水を飲むことがどう身体に影響するのかまでは詳しく知らないと思います。そこで今回は水を飲むことで得られるメリットについてまとめました。

1.基礎代謝アップ

水をしっかりと飲む習慣を付けることで、水によって身体が冷やされ、冷やされた身体を元の体温に戻そうとします。この時に基礎代謝が上がると言われています。基礎代謝がアップすることは、脂肪燃焼効果につながり痩せやすい身体づくりに繋がります。
特に起床後の水分補給は大切です。寝ている間にかく汗の量は約500mLと言われています。朝起きたら、まずはコップ1杯の水を飲んで、失われた水分を補給しましょう。また、起床後に水分を補給することで血行も良くなり、基礎代謝のアップが期待できます。

2.デトックス効果

体内に水分が足りていない場合、排尿・排便による体内の老廃物の排出ができない状態になり、老廃物はセルライトなど余分な脂肪として身体に残ってしまいます。腸内の水分が不足すると、身体は便からも水分を吸収し便が固くなり腸から出にくくなります。コップ1杯の水を飲むと、水の重さで大腸が刺激され、腸のぜん動運動が活発になり便秘解消が期待できます。

3.血液さらさら


血液は約50%が水分です。体内をめぐって老廃物を運ぶ働きをします。酷使して汚れた血液の水分は、新しい水分が入ってこないと交換できないため、水分が足りないと血液がドロドロになります。こまめな水分補給を行い、血液をさらさらな状態に保つよう心がけましょう。

4.リンパを流す

老廃物を回収するリンパ腺自体には運動能力がなく、リンパの流れに必要なのは「筋肉と静脈の運動」です。この2つがきちんと動いていないと老廃物も流れません。リンパマッサージで表面の線は改善が見込まれても、身体の内側の改善までは難しいと言えます。
きちんと水を摂取することで静脈の流れが良くなります。静脈の流れが良くなると、リンパの流れが良くなります。リンパの流れが良くなると老廃物の排出に繋がります。

5.まとめ

このように水を飲むことで得られるメリットは多くあり、今回ご紹介した他にもまだまだ多くのメリットがあります。意識してこまめに水を飲むというシンプルなことから、生活改善を行ってみてはいかがでしょうか。
弊社中島商事のミネラルウォーター宅配サービス「ウォーターネット」では、自宅にウォーターサーバーを置くことでちょっとした水分補給を行うのにとても便利で、室内での熱中症予防になります。ウォーターネットのお水は、ナトリウムも含んでいるため水分とともにミネラルも補給できます。
現在12リットルのミネラルウォーターが無料でご飲用できる「お試しサービス」を行っております。さらに2019年9月30日までの期間限定の「夏のキャンペーン」を実施中で、お試しのあとご契約の際にはミネラルウォーター12L1本のサービスがありますし、またカルピスの特典もありとってもお得になっています。まだウォーターサーバーを利用したことのない方はぜひ一度ウォーターネットをご検討ください。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
永田英也

永田英也

水宅配サービス『ウォーターネット』の営業および配達をしています。
ウォーターネットの本部で働いていた経験を活かして、豊富な知識でウォーターネットの良さを地域のみなさまにお伝えします。
「食」に関する小ネタや「地域」の小ネタを中心にアップしていきます!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket