公開日: 2020.02.10 - 最終更新日:2020.02.08

商家に伝わるひな人形めぐり

掛谷昌広掛谷昌広
  • シェア
  • twitter

暖冬と言われ続けていましたがようやく少し冬らしくなりましたね。先週は久しぶりに東近江地域でも雪が積もりました。

しかし暦の上ではもう既に立春を過ぎ、春に向けてこの地域でも様々なイベントが開催されます。

今日は昨年も紹介させて頂きました、近江商人屋敷に伝わる伝統のひな人形を見て回れるイベント、商家に伝わるひな人形めぐりをご紹介させて頂きます。

近江商人屋敷の飾り雛

「売り手よし!買い手よし!世間よし!」

この三方よしを商売の基本として全国で行商を行った近江商人。その屋敷にはそれぞれ細部までこだわり製作された雛人形が大切に受け継がれています。

東近江市五個荘地域には数々の近江商人屋敷がその当時の趣をそのままに保存され、街並みを散策するだけでも様々に思いを馳せることができます。

この地域で今年も開催される「商家に伝わるひな人形めぐり」が今年も開催されていますので、是非足をお運びください。

今年の開催期間は2月8日(土)から3月15(日)まで開催されています。詳細は案内ページにてご確認ください。

東近江観光ナビHP

http://www.higashiomi.net/watch/9505.html

にんげん雛絵巻まつり

先にご紹介させて頂いた期間中に行われるイベントで、「にんげん雛絵巻まつり」というものがあります。毎年開催期間中の特定日に行われるイベントで、「東近江市レインボー大使」の方や五個荘地区にある淡海書道文化専門学校の学生の方たちが、お内裏様やお雛様に扮しておもてなしをされます。

近江商人屋敷、外村繁邸にて行われ、来館者には甘酒などのおもてなしがありますので、こちらの日程に合わせて散策されるのも楽しめると思います。

東近江観光ナビHP

http://www.higashiomi.net/notogawa/7084.html

びわ湖のひな人形めぐり 2020滋賀

今年も東近江市五個荘地区のひな祭りイベントをご紹介させて頂いていますが、滋賀県には他にもたくさんの地域で関連したイベントが行われています。

開催場所や内容、期間もそれぞれ違いますので下記リンクをご覧いただき、是非ともお出かけください。

びわ湖のひな人形めぐり 滋賀

http://www.higashiomi.net/watch/9505.html

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
掛谷昌広

掛谷昌広

溶材課の掛谷です。
製造業、運送業等のお客様を担当させて頂いており、一般高圧ガスや機械工具等を取り扱っています。
こどもに英語の発音を教えたりするのですが、教え方が悪いのか「絵本」のことを「えフォン」と呼びます。Fの発音は綺麗なのですが、複雑な気持ちです。