公開日: 2019.12.16 - 最終更新日:2019.12.13

「けいおん!」聖地でおなじみ「豊郷小学校旧校舎群 ライトアップ&イルミネーション」

掛谷昌広掛谷昌広
  • シェア
  • twitter

今日は犬上郡豊郷町にある、京都アニメーション制作のアニメ「けいおん!」ファンの聖地ともなっている、豊郷小学校旧校舎群で行われているライトアップイベントをご紹介させて頂きます。

1. 巡礼聖地にもなっているヴォーリズ建築

豊郷小学校旧校舎群は、昭和12年に丸紅の専務であった古川鉄治郎氏によって寄贈され、建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏の設計で建てられました。
当時には珍しい鉄筋コンクリート造りの校舎は「白亜の殿堂」と呼ばれ平成25年には国の登録有形文化財に登録されました。

当時から地元の方々に愛され大切にされている建造物ですが、先日痛ましい事件のあった京都アニメーション制作の「けいおん!」のモデルとして知られ、多くのアニメファンの聖地としても知られています。

2. 旧校舎群を彩るライトアップ


多くの観光客が訪れる旧校舎群ですが、昼間は校舎内を見学できますが、12月25日(水)までの間、校舎見学時間終了の17時から22時までは敷地内と校舎をライトアップされています。

昼間に見る校舎とは全く違った雰囲気で、大切な人と訪れるのにオススメのスポットだと思います。

また、12月21日(土)には高校生によるクリスマスコンサートも予定されていますので、素敵な演奏を楽しむのもいいかもしれませんね。

豊郷小学校旧校舎群
住所:豊郷町石畑518番地
開催期間:2019年11月16日(土)~12月25日(水)
点灯時間:17時~22時
※点灯時間中の校舎内の見学はできません。
見学時間は9:00~17:00です。
クリスマスコンサート:2019年12月21日(土)15時~
問い合わせ先:豊郷町観光協会
電話番号:0749-35-3737

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
掛谷昌広

掛谷昌広

溶材課の掛谷です。
製造業、運送業等のお客様を担当させて頂いており、一般高圧ガスや機械工具等を取り扱っています。
絵本を「えフぉん」と発音していたこどもですが、歌が好きで曲の伴奏部分までボイパを交えて熱唱しておられます。そんな彼も「えほん」と言うようになりました。