公開日: 2020.02.17 - 最終更新日:2020.02.17

お出かけしましょう!(暖冬編)

佐藤英明佐藤英明
  • シェア
  • twitter

暖かい冬が続いております。
普段の冬なら今が一番寒い頃、凍てついた毎日のはずですよね。
でも今年は歴史的暖冬。
前回のブログではその悪影響にも触れましたが、どうせ暖かいのであれば前向きに動いてみようではありませんか!

ゴルフ場やってます!

ゴルフ場といえば、冬場は雪や霜で営業できない所も多いのですが、今年の冬は雪がほとんどないので、通常営業されているゴルフ場が多いです。
しかも冬場は料金が低めに設定されている所も多いので狙い目ですね!
普段あまりプレーしない時期に練習すると上達のきっかけになるかも?(私は究極にヘタなので変わらないと思いますが)

テーマパークに行ってみよう!

絶対的に空いている冬場のテーマパーク。
そのかわり、アトラクションを待つ時間が極寒なので少々気合が必要です。ミシュランの人形ばりにダウンジャケットを着こんだり、全身に毛布を巻いて待っていたり。。。
が、しかし!
今年の冬は暖かい! アトラクションを待つ時間もさほど苦にならない気温の日が多いのです!
ちょっと水がかかってしまうようなアトラクションも暖冬なら大丈夫。
学生さんが春休みになって混雑する時期までに是非出かけましょう!

海辺のドライブはいかがでしょう

通常、冬場の海、とくに滋賀県から近い日本海側は、寒くて波が高くてグレーな色で、どことなく悲しい寂しい感じで、ドラマの事件現場みたいです。ですが、今年は暖かくて波も穏やかな日が多い!
夏のように青・緑・太陽が眩しい、というわけにはいきませんが、ほとんど人がいなくて水もキレイで静かな海がそこにはあります。そして遮るものがない海辺は日差しが直接届いて少し暖かい!
暖かくて風も無いような日を選んで海に出かければ、きっと今まで経験したことのないような静かな良い時間を過ごせると思います。

雨の日はショッピングに

暖冬で雪が降らない代わりに雨が時々降るのもこの冬の特徴です。
雨が降るということは気温がそれほど低くないということです。
ですので、雨の日もお出かけしましょう!
雨の日といえばショッピングモールですね。さすがに同じ考えの人も多く混雑している時間帯もありますが、冬の雨の日のレジャーほどつまらないものはないので、ショッピングモールで羽を伸ばして買い物しましょう。
竜王のアウトレットのような半屋外型の施設でもそんなに寒くないのが今年の利点です。

とにかく出かけましょう!

暖冬になると経済的に様々な部分で悪影響が出てきます。
以前は暖冬になれば動きやすいチャンスとばかりに出かけていた日本人。最近はどうしてしまったのでしょうか。冬以外の季節でも観光地には外国人ばかり。もし外国人がゼロだとすると今の日本中の観光地が閑古鳥状態なのを皆様お気づきでしょうか?
「外国人が多いからいいわ」と言い訳する人も多いですが、実際、外国人がほとんど行かないような地方の観光地は日本人が来るわけでもなくどんどん淘汰されゴーストタウンのようになっています。
昔は連休ともなれば日本中の観光地が日本人だけで大混雑だったじゃないですか。
皆さん、暖冬こそお出かけしましょう!!
※(新型コロナウィルスの今後の拡散状況により記事にあるテーマパークやショッピングモール等、人が密集する場所はお出かけに適さなくなる可能性もございます。ご了承ください。)

お出かけの際にはガソリンを満タンに!
・中島商事有限会社

・協和燃商株式会社

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
佐藤英明

佐藤英明

中島商事株式会社の佐藤です。主に北方面の卸営業を担当しております。
「よく働き、よく遊べ」が自分のモットーで、生き急いでいるんじゃないかとよく言われるほどとにかく行動しております。
水と緑に囲まれた生活に憧れて滋賀県に移住してきましたが、誰よりも滋賀県を愛していると自負しております。
暮らしに役立つ情報を発信していきますので、よろしくお願いいたします。