公開日: 2019.06.20 - 最終更新日:2019.06.20

ガス機器設備の紹介 ガスコンセント・ガスコンロ(ココットプレート)編

山梶正幸山梶正幸
  • シェア
  • twitter

今回は弊社の取引先で某工務店にて採用されているガス機器設備を紹介したいと思います。

ガスコンセント

まずはコンセントタイプのガス栓です。最近のガス栓は従来の物と違って見た目もスッキリしています。主にガスファンヒーターに使用しますが、キッチンに設置してガス炊飯器に使用できます。
ダイニングに設置することで食卓で一口コンロなどで鍋料理を楽しむ事が出来ます。
食卓用はカセットガスコンロをよく使ってる方多いと思いますが、鍋がボンベ部にかかってしまうと、ガス爆発を誘発しかねないので、コンセントに繋げる食卓用の一口コンロはそのような心配はありません。

ガスコンロ

最近のガスコンロはかなり進化しています。掃除もしやすく安全装置もたくさん付いてます。
↓↓↓コンロのお掃除方法を紹介してます。こちらをクリックしてください
ガスコンロのお掃除方法 https://www.kurashiga-info.jp/blog/life/974/

グリル

また、グリルは魚を焼くだけではなくパンを焼いたり揚げ物の温めなおしなどにも使えます。
リンナイのガスコンロには機種によりココットプレートというグリル道具がついてきます。
そのプレートによりグリル調理がお手軽にできます。蓋つきなので油跳ねなどもせずグリル庫内もほとんど汚れません。
蓋に穴が開いてるから油跳ねするじゃないか!とおっしゃる方がいますが、ここがリンナイのココットプレートのこだわり部なんです。
油跳ねしても上にあるバーナーが油を焼ききってくれるので油跳ねの心配がありません。
完全に穴無しの蓋にしてしまうと焼目がなく蒸し焼きのようになって見た目が美味しそうに見えないのですが、この穴のおかげで焼目もついて美味しく仕上がります。
今までは魚を焼いたらグリル庫内が油でギトギトに魚臭くてその他の調理がしにくかったと思います。ですが、これを使えばトースト、お惣菜の温め直し、魚以外の焼料理もできます。

最後に

今回は新築にてオールガス採用のご自宅に設置したガスコンロとガスコンセントをご紹介させていただきました。次回はガス給湯器・暖房編をご紹介させていただきます。

The following two tabs change content below.
山梶正幸

山梶正幸

中島商事株式会社 工事課の山梶です。
普段の業務は、お客様宅のガス・石油機器等の取付・取替と、それに伴う給水・給湯・ガス配管工事などをしております。お客様に満足いただける仕上がりを心掛けています。
今までの経験と知識で皆様のお役に立てる情報を発信していきます。