公開日: 2018.12.15 - 最終更新日:2018.12.16

車の給油ランプは点灯してから何キロ走れるのか?

井口喜夫井口喜夫
  • シェア
  • twitter

給油ランプが点灯した!早く給油しないと!

でも実際に車の給油ランプが点灯してから、何キロくらい走れるもんなのでしょうか?

大体50kmは走ることができます。

ガソリンランプが点灯してから、大体50kmの距離を走ることができると言われています。
50kmの根拠は諸説ありますが、代表的な理由は「ガソリンスタンドを備えたSA(サービスエリア)が、大体50km間隔で設置されているから」というものです。
高速道路を走行中にガソリンランプが点灯しても、50kmの距離を走ることができれば、次のSAで給油することができるという訳ですね。

ただし、50kmごとに給油所を設置するという基準は、道路公団時代までの話ですので、現在の高速道路では通用しません。
ガソリンスタンドを備えたSAにたどり着くまでに、200km以上の距離を走らなければいけない場合もあるので、注意しましょう。

また、車種や走行方法によっては、50km走る前にガス欠になってしまうこともあります。
ガソリンの残量には、余裕を持って走るようにしましょう。

 

ガソリンの給油はぜひ当社グループのスタンドをご利用頂けますようお願いいたします。

下記のURLより給油価格やお得な情報がご覧頂けます。

COSMO石油・豊国サービスステーション

http://toyokuni-ss.com/

COSMO石油 大凧通りサービスステーション

http://oodako-ss.com/

The following two tabs change content below.
井口喜夫

井口喜夫

中島商事株式会社 工事課の井口です。
お客様のガスや水道の事でお困りの際に機器の交換・修繕などでお手伝いさせて頂いております。
最新の家電が好きで休日に家電量販店によく行くので、ガスや水道以外の事もお客様の質問にお答え出来るように思っています。