公開日: 2022.12.02 - 最終更新日:2022.12.01

2022年冬 タイヤ交換の豆知識

佐藤英明佐藤英明
  • シェア
  • twitter

こんにちは!

ぐっと冷え込んできて伊吹山の初冠雪も発表されるころです。いよいよ冬の到来ですね!

滋賀県で冬支度と言えばスタッドレスタイヤ。

皆さん、そろそろ交換はお済みでしょうか?

昨年に引き続き、タイヤ交換の豆知識をご紹介いたします!

 

①スタッドレスに交換する時期は?

よく「スタッドレスタイヤは早めに交換したほうがいい」と言われますが、どうして早めに交換した方が良いのか実はあまり知られていません。

では、早く交換することのメリットをご紹介します !

・交換作業が空いている(雪が降りそうな前日は予約が取れません)

・急な寒波にも安心

・自分で交換される方は雪が降りそうな前日は凄く寒かったり雨だったりします

・雪が降っていなくても橋の上などは凍結の可能性がある

・実は少しでも早くスタッドレスタイヤを買う方が安いことが多い

・いつも年末の忙しいときに雪が降るので事前に換えておくと気持ちの余裕が違う

など、様々な理由があり、十分早く換えた方が良いというのが分かると思います。

では、早めに交換することのデメリットは?

・ちょっとだけタイヤが減る

これぐらいです。よほど毎日毎日かなりの長距離を走らない限り、目で見て分かるようなレベルではありません。

以前までよく言われていた「スタッドレスタイヤはひと皮むく感じの慣らし運転が必要だから」っていうのは、あまり最近は当てはまりません。最近のスタッドレスタイヤには使い始めからすぐ効果が出るような技術が採用されています。(表面に細かい溝が切ってあるのがその技術です)

まだ交換されていない方は早めの交換をおすすめします!

 

②タイヤ交換時に気を付けること

タイヤ交換をタイヤ屋さん等に頼まれる方、自分でされる方、いろいろいらっしゃると思いますが、ここでタイヤ交換時のちょっとマイナーな注意点を。

★お店にお願いする場合

・ロックナットのキーを必ず持って行く(忘れると予約がパーになっちゃいます)

・以前使っていたスタッドレス用のナットを忘れず持って行く

・クルマに載せて持って行く際は車内にビニールシート等を敷く(タイヤ保管時に付着した水が漏れて車内が汚れてガッカリします)

・車内にタイヤを乗せて走る時、エアコンを外気導入にしておく(ゴムくさいです)

・予約時間ちょうどぐらいに行く(実は早めに行っても待つことが多いです)

・車内に外したタイヤが乗らない車は、その日に別の車で付いて来てくれる優しい人を探しておく

★ご自身で交換される場合

・天気予報を常に気にしておく(初雪予報の前日は寒かったり雨降ったりでおススメしません)

・流行りのカッコいいゴム手袋ではなく白い普通の軍手を用意する(ゴム手袋では十字レンチがスムースに回りません。ついでにホイールも軍手で拭けます 笑)

・必ず平坦な場所で行う(傾斜がある所でジャッキアップは危険です)

・分厚めのズボンを履く(地面に膝をついたりします。ちょっと痛い時あります)

・4WD車など大きめの重いタイヤは一旦足の甲に載せてから足と一緒に持ち上げる感じで装着する(手だけでやろうとすると腰を痛めます)

・タイヤ交換する場所に落ちてる小石を掃除しておきます(膝を地面に付いたときに小石があると本当に泣けます)

・地面が湿っているときは不要な段ボールを敷いて時々休憩します。膝をつくときも痛くありません

 

なかなか通常は紹介されないポイントですが、是非参考にしてみてください。

もちろん、中島商事グループでもスタッドレスタイヤの交換受け付けております!!

・中島商事有限会社 COSMO石油豊国SS

・協和燃商株式会社 COSMO石油大凧通りSS

 

中島商事株式会社
TEL:0748-48-2301

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
佐藤英明

佐藤英明

中島商事株式会社の佐藤です。主に北方面の卸営業を担当しております。
「よく働き、よく遊べ」が自分のモットーで、生き急いでいるんじゃないかとよく言われるほどとにかく行動しております。
水と緑に囲まれた生活に憧れて滋賀県に移住してきましたが、誰よりも滋賀県を愛していると自負しております。
暮らしに役立つ情報を発信していきますので、よろしくお願いいたします。